オキシポロン 通販サイクル【オキシメトロン個人輸入】

オキシポロン50mg(オキシメトロン)

 

 

 

メダナボル10mg(メタンジエノン)

 

 

 

 

 

オキシポロンに関する説明(通販サイクル)

オキシボロンの成分であるオキシメトロンは、経口同化ホルモン薬(アナボリックステロイド)の一種です。オキシメトロンは、慢性腎臓病、癌、外傷、火傷による著しい持久力の低下の改善、赤血球の増加と貧血の改善、カルシウム代謝の低下、骨の脆弱性の抑制に使用されます。また、筋肉増強剤としても使用されることがあります

経口蛋白同化ステロイド薬であるオキシポロンは、蛋白質の質の質の合成を刺激する能力のために高く評価され、ボディビルダーのバルクアップとして使用されることが多いです。オキシメトロンは、赤血球を増加させ貧血を改善し、カルシウムの損失を減らし、骨のもろさをブロックするためにも使用されます。

主成分であるオキシメトロンは、男性ホルモンであるテストステロンに似た作用を持ち、開腹、骨髄の構造増加、体内の赤血球数の増加、肝臓や各組でのタンパク質合成の増加などにより、爆発的に筋肥大させる効果があります。オキシポロンは、フィリピンではロイドラボラトリーズ社によって製造されています。この会社は、WHOのGMP(Good Manufacturing Practices)とFDA(U.S. Food and Drug Administration)の基準に準拠して製品を製造しているので安心感があります。

筋肉増強のほか、骨髄の利用を増やして赤血球を増やすことで貧血を改善したり、体内のカルシウム量を減らして骨がもろくなるのを防いだりする効果も期待できます。筋肉増強のほか、再生不良性貧血、先天性不全性貧血、骨髄線維症などの疾患への効果も期待されています。筋肉増強剤としての使用を希望される場合は、専門医にご相談ください。

オキシポロンは、食憧を高め、赤血球和を高め、タンパク質合成を少し高め、筋肥大を爆発させることが証明されています。この成果は、同化ステロイドとしても使用するにつながっています。オキシポロンの有効成分であるオキシメトロンは、もともと貧血や骨粗鬆症の治療に使われていましたが、筋肉増強の有効性が発見されてからは、病気などによる体重減少のための処方薬として使われるようになったそうです。現在では、筋肉増強やジムワークの効果を倍増させるために使用する人が多いようです。

オキシポロンの効果は、通常のトレーニングの4倍の速さで筋肉を鍛えると言われています。また、オキシポロンにはミオスタチンの働きを抑制する効果もあります。ミオスタチンは骨格筋で作られる巨大な物体で、筋肉の成長を阻害します。

タイトルとURLをコピーしました