ウーメラ 通販 もえ薬局

ラブグラ(ウーメラ・ジェネリック)

KYジェリー(潤滑剤)

 

 

 

 

 

ウーメラに関する説明(通販 もえ薬局)

ラブグラは、女性用バイアグラ「ウーメラ」のジェネリック医薬品で、インドのサヴァメディカ社が製造・販売しています。ウーメラは、膣内の血行を促進し、感度を高め、膣内をより楽しい状態にすることで膣の乾燥を解消し、それによってピークに到達しやすくすることで女性の性足度を高める効果が期待されています。

女性は更年期を迎えると、ホルモンバランスの変化により膣の充実度が低下し、性交痛に悩まされることがあります。ラブグラは、満腹時に体内に取り入れることで、その効果を最大限に発揮することができます。

シルデナフィルは、血行を促進し、血液中から膣分泌液を増加させる効果があります。分泌液が減少すると、男性器との摩擦により痛みを感じ、性交痛が発生します。食後2時間以上経過してから服用することが推奨されています。男性用のシルデナフィルは日本でも認可されており、処方箋薬局で入手できますが、女性用のバイアグラ、例えばラブグラは女性用として認可されていないため、処方箋で入手することはできません。

バイアグラは男性器の勃起力を高める薬だという判断は女性の間では一般的で、男性専用の薬という感覚も高度なのかもしれません。しかし、必ずしもそうとは限りません。シルデナフィルは、バイアグラと同じ有効成分です。ジルジョイピンクやラブグラはウーメラのジェネリック医薬品で、インドのジェネリック製薬会社であるSabamedica社が製造する女性用バイアグラです。

ウーメラは、有効成分として男性用ED治療薬であるバイアグラと同じシルデナフィルを含んでおり、いわゆる「女性用バイアグラ」として販売されました。「シルジョイピンク」は、女性用バイアグラとして知られる「ウーメラ」のジェネリック医薬品です。主成分のシルデナフィルは、不感症など性能力のバリアーを改善する作用があります。女性器周辺の血行を活性化し、気分のピークに到達しやすくします。性器がボロボロにならないことを期待して、性交痛を感じる方にもおすすめです。

ウーメラは、下半身周辺や膣内の血流を改善することで、行為中の安心感の影響やパワーの源となる感覚を高めることができます。その結果、膣内部の満足感が高まり、挿入に伴う性交痛の緩和が期待できる。また、膣内が潤い、コントロールしやすくなるため、痛みなくスムーズにオーガズムを迎えやすくなります。ラブグラなどのジェネリック医薬品はお手頃価格で購入可能です。

タイトルとURLをコピーしました