フィナロ 通販ディビジョン

フィナロ(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

カークランド(ミノキシジル5%)

 

 

 

 

 

フィナロに関する説明(通販ディビジョン)

フィナロの効果は、発毛を促すというより、抜け毛を圧縮することに長けています。健全性が半減する前に、プロテクト系で毛髪をスタートさせることに優れているのです。フィナロは、男性型脱毛症AGAを長引かせる5αリダクターゼ阻害剤です。日本国内で「プロペシア」の名称で販売されている治療薬と同じ有効成分フィナステリドを配合しています。日本ではAGAの治療薬として公的に使用されている実績のある医薬品です。

フィナステリドはもともと前立腺肥大症や前立腺がんの治療薬として誕生しましたが、今では多くの発毛事例があることから、効果の高い育毛成分として評価が定着し、とどまるところとなりました。フィナステリドの作用の魅力は、抜け毛を予防し、これから散らばる髪を太く強くし、抜け毛の順番を減らしてくれることです。発毛をサポートするためには、ロゲインやカークランドなどのミノキシジル系育毛剤を併用することが推奨されており、AGAの症状が重くなる前に、できるだけ早く保存を開始することが重要です。

フィナロを服用することで、正しいヘアサイクルになるとともに、太く水平な髪、立ち上がりや太さ、膨らみのある髪など、頭皮や髪の質を再確認し、効果を発揮することができます。フィナロは、AGA治療薬として有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、抜け毛の原因物質を抑制し、乱れた毛周期(ヘアサイクル)をきれいにする経口育毛剤です。髪の成長期を速やかに取り戻し、髪の寿命を延ばすことで、抜け毛や髪の乏しさを軽減します。

プロペシアと同じ有効成分フィナステリドを1mg配合しており、価格が安いフィナロでもこのような効果は完全に期待できます。プロペシアと言いますのは、15年以上前から日本のAGA治療の様々な分野で利用されてきた実績のある医薬品です。副作用もまばらで長期間の使用に適した薬で、当院のお客様の中にも10年以上髪の乏しさの治療のために飲み続けている方がいらっしゃいます。

フィナロの主成分であるフィナステリドは、抜け毛の原因となる男性ホルモンの働きを抑制するため、抜け毛をあきらめることができます。抜け毛の症状が始まる前に服用しても、同じように抜け毛対策に効果があります。フィナステリドの有効性は、日本での臨床試験で確認されています。これに関する働きは、使い始めてから3ヶ月の総収入から6ヶ月の利回りで実感できると言われています。

フィナロ1mgは、有効成分フィナステリド1mgを採用したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。AGA治療薬として有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、成分や効果はそのままに、価格を抑えた商品です。髪の毛は「成長期」「退行期」「凍結期」の3つのサイクルを繰り返すことで成立しています。正常なヘアサイクルの場合、成長期には2年から6年ほどの間に髪の毛が成長することになります。その後、髪を研究する毛球が縮小し、毛根が弱まって退行期に入りますが、この期間はほとんどの髪で2週間程度です。その後、2~3カ月ほど続く休止期で、毛が抜けて抜け落ち、新しい毛と同じ成長期に分類されます。

タイトルとURLをコピーしました