ウーメラ 通販 もえ薬局

ラブグラ(ウーメラ・ジェネリック)

KYジェリー(潤滑剤)

 

 

 

 

 

ウーメラに関する説明 通販 もえ薬局

ラブグラは、女性用バイアグラであるウーメラのジェネリック医薬品です。主成分のシルデナフィルは、女性器をより敏感に、よりニュアンス豊かに、より楽しく、より整った状態にすることで、絶頂に到達しやすくします。シルデナフィルは男性用ED治療薬であるバイアグラにも含まれており、安全性が確立されているため、安心して体内に取り込むことができます。

ラブグラは1日1回、性行為の約1時間前に1錠をたっぷりの飲料水またはぬるま湯で服用することが推奨されています。有効成分であるシルデナフィルの服用比率が高いため、空腹時に服用するとより効果的なので、食事の約2時間前に服用することをおすすめします。ラブグラは、女性用バイアグラ「ウーメラ」のジェネリック医薬品で、インドのサヴァメディカ社が成形・販売しています。

主成分のシルデナフィルは、腟内や外陰部の血流を促進し、性器が神経質になり、そうした性力の源に作用しやすくなる。ウーメラは、腟内の血行を良くすることで、感覚の筋力を高め、保湿をケアすることで腟の乾燥から守り、絶頂に達しやすくして、女性の行為における好感度を上げることが期待されます。しかし、女性器が刺激に反応しない、絶頂に達することができない、痛みを感じるなど、必ずしもそうであるとは限りません。ラブグラは、完全な効能を得るために空腹時に服用する必要があります。

報告されている主な副作用は、ほてり、目の充血、鼻づまりです。これは血管拡張作用によるもので、焼酎を摂取したときに起こる症状と似ています。摂取した方法のほぼ9割に生ずる症状と言われているので、深刻に探す必要はないでしょう。薬が効き始めた合図だと思えばいいのです。あまりにも症状が荒い場合や、他の症状が続く場合は、すぐに薬を中止することをおすすめします。中止しても症状が改善されない場合は、医師や薬剤師との面談をおすすめします。

ネット上では、生命保険未加入の自由診療を条件に、院内で処方してくれる奥様科や女性専用クリニックがあると書かれていますが、実際には、処方してくれるはずのクリニックに問い合わせをしたことはほとんどありません。ラブグラは、女性用バイアグラの愛称で親しまれているウォメラのジェネリック医薬品です。主成分であるシルデナフィルの力で、不感症など性欲のメカニズムを改善することができます。女性器周辺の血流が活性化することで、オーガズムに到達しやすくなると考えられています。性交痛を感じる方におすすめです。

女性は閉経後、ホルモンの分布が変化し、膣を潤す効果が低下するため、性交痛を感じるようになります。有効成分のシルデナフィルは、PDE-5という酵素を阻害することで分泌物を減らし、性的な感覚ストレスを減少させ、性的なきっかけを受け入れやすくする。ここでも、女性器のパンパン周辺の筋肉を弛緩させ、血行を良くすることで女性器を感応させます。これにより、性感レベルの低い女性でも女性の絶頂が得られやすくなります。

タイトルとURLをコピーしました