プロペシア 通販井上薬局

プロペシア28錠(EU版)

フィンペシア100錠(プロペシア・ジェネリック)

 

 

フィナロイド(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

 

 

プロペシアに関する説明(通販井上薬局)

プロペシアを飲んで、直ぐに発毛効果が認められたとしても、その効果を持続させるためには、プロペシアの服用を継続することが不可欠です。フィナステリドは、日本の津々浦々で使用されている医薬品です。フィナステリドは、ツナガ皮フ科学会による5段階満足度評価で最高ランクの「A」を獲得しており、AGA治療に有効であると認められています。

当初は前立腺肥大症の治療薬として認可されたフィナステリドですが、服用した患者の髪が濃くなったことから、AGAの治療薬として再導入されました。プロペシアは最低でも3ヶ月、もしくは6ヶ月間服用しなければ効果が現れません。数十年飲み続けると、毛髪の成長速度が向上し、毛髪の本数が減少することが期待されます。

プロペシアは、MSD株式会社が日本で製造・販売している、世界で最も有名な男性型脱毛症治療薬です。有効成分として1錠あたり1mgのフィナステリドを含有し、脱毛症の治療に用いられる5αリダクターゼ阻害剤です。プロペシアは、AGAの原因となる男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」の生成を抑制し、DHTには髪の元となる毛母細胞を傷つける作用があります。

クリニックに相談に訪れる男性型脱毛症患者は、50歳以降に限らず、近年は10代、20代のアクセスも増えているそうです。正直なところ、東京23区内のクリニックでは、30代が27%、10代から20代が56%と報告されています。プロペシアの有用性は数々の確認試験で証明されており、MSDが行った臨床試験の結果では、2年以上プロペシアを服用した男性のおよそ80%が「脱毛症状の順番は変わらない」と回答しているそうです。

プロペシアは、世界で最も成功した男性型脱毛症の治療薬です。服用することで、手ごたえのある発毛効果を実感することができます。体内の男性ホルモンを調整し、男性特有の髪のジレンマに解決策を提供します。プロペシアの有効成分フィナステリドは、前頭部から頭頂部にかけての毛乳頭で分泌される5αリダクターゼ2型という酵素のつながりを抑制する作用を持っています。テストステロンをDHT(発毛サイクルを終了させるジヒドロテストステロン)に変換する5αリダクターゼ2型の働きを抑制することで、前頭部や頭頂部のDHTの嵩上げを抑えます。

プロペシアのAGA抑制効果は、有効成分が体内に残ってこそ期待できるものです。抜け毛の増減は、早ければ投薬開始後3ヶ月で抜け毛が固まり、今まで生えてこなかった毛が生えるようになります。フィナステリド1mgを1日1回、3年間服用し、数十年経過しても、98%の方にAGAの経過が見られませんでした。

プロペシアは、世界で初めて飲み薬として承認されたAGA治療薬で、有効成分としてフィナステリドを含有しています。プロペシアは、メルク社が開発したAGA治療薬です。日本では2005年にAGA治療薬として医師から処方され、厚生労働省から認可されました。

タイトルとURLをコピーしました