ルミガン 通販web窓ロ

ルミガン(Lumigan)

ケアプロスト(ルミガン・ジェネリック)

 

 

 

 

 

ルミガンに関する説明(通販web窓ロ)

ルミガンの臨床試験の結果、まつ毛の距離が25%、色つやが18%、密度が106%増加し、予想以上の効果が報告されました。日本では、ビマトプロスト0.03%を有効成分とするまつ毛育毛剤「グラッシュビスタ」がアラガン社から発売されています。ルミガンの有効成分であるビマトプロストは、アラガン社が発売している成分です。まつ毛の毛根に作用し、ヘアサイクルの成長期を延長させるため、毛量を移行させる効果が期待されます。

ルミガンは、緑内障に使用する薬剤として誕生し、現在も緑内障治療を行う際の優先ラインナップ薬剤として医療機関で使用・追加されています。具体的には、有効成分ビマトプロストが、眼窩からのミネラルウォーターの放出を促進し、眼窩内圧を正常値に戻すことで緑内障を改善します。
ルミガンは、まつ毛美容液という医薬品のジャンルの中でも、特に人気の高い商品です。有効成分としてビマトプロスト0.03mgが配合されています。

ブラシで目元に塗ることで、まつ毛の成長を促進させることが期待できます。成分が見えるように、必ずアイメイクを落としてから塗布してください。ルミガンはもともと緑内障の治療薬として作られました。緑内障の治療薬として、ルミガンは80カ国以上の国で承認され、市場に出回っています。ルミガンのまつ毛育毛への有効性が発見されたのは、緑内障の治療薬としてルミガンを研究している最中でした。

海外では個人輸入代行サイトで販売されているルミガンは、医薬品であるまつ毛治療薬です。もともとは緑内障の治療薬でしたが、まつ毛を太く長く見せる効果があることから、米国食品医薬品局(FDA)からまつ毛美容液としても認可されています。緑内障の治療に使用すると、まつ毛が太くなったという「急増毛」の副作用が非常に多かったという話があり、その後の臨床試験でルミガンのまつ毛の成長促進効果が正式に明らかになったのだそうです。そこで、創造性を切り替えて、まつ毛育毛剤として作り、華々しく登場したのです。

美容効果だけでなく、特発性睫毛貧毛症や癌などの化学療法による睫毛貧毛症に対する育毛・発毛効果もあるのだそうです。まつ毛育毛剤ランキングでも上位にランクインし、世界中の女性から圧倒的な支持を得ています。クリニックでの処方か、個人輸入でしか注文できません。

有効成分ビマトプロストは、まつ毛のヘアサイクルの中で長時間持続する育毛効果があり、まつ毛を長く、太く、濃くする効果があります。通常の毛周期を3ヶ月から6ヶ月に延長し、長さを2倍にする効果があり、さらにまつ毛の見た目を反転させ、全体的に美しい印象に導きます。

まつ毛に塗布すると、有効成分ビマトプロストがまつ毛の毛根を刺激し、まつ毛の成長(距離、ボリューム、太さ)を促進します。継続的に使用することで、まつ毛エクステ並みのボリュームを実現します。ルミガンは、化粧品ではなく医薬品であり、時間をかけてまつ毛を太く長くしていくことで効果を発揮します。医療用まつ毛育毛剤の中でも、その効果は抜群で、国内で最も人気のある商品です。

タイトルとURLをコピーしました