オルリファスト ワールド通販

ゼニカル(オルリスタット120mg)

オルリファスト(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

 

 

オルリファストに関する説明(ワールド通販)

オルリファストは、主に減量目的で使用されますが、摂取する油の量をスムーズにカットできることから、糖尿病や高血圧の予防の一環としても使用することができます。脂肪の増加を抑制する薬として有名なゼニカルのジェネリック医薬品として開発されました。主成分はゼニカルと同じオルリスタットで、食事で摂取した脂肪分の30%を便と一緒に排出する作用があります。

オルリファスト自体はほとんど体内に取り込まれないため副作用は少ないと言われていますが、ビタミン不足による急な便通や肌荒れなどがよく報告されています。オルリファストを飲んでいると、脂っこいビタミンの理解も抑えられてしまうので、オルリファストとマルチビタミンを一緒に摂取することが必要になってきます。オルリファストとビタミンを一緒に摂取することで、脂肪からのカロリーを比較的安全におさえることができます。

オルリファストを服用することで、食事から摂取した脂肪の約30%を阻害することができると言われています。オルリファストを服用する場合は、脂溶性ビタミンを不足させないように補うことをお勧めします。オルリファストを服用する2時間前か、寝る前にサプリメントを飲むとよいでしょう。オルリファストで使用されている有効成分オルリスタットを主成分とする減量剤ゼニカルの臨床試験では、1年間服用した人の87%が元の体重の5〜10%の減量に成功したことが分かっています。低下した体重には個人差がありますが、繰り返し摂取することによる体重減少の市場価値は-5.7kgと推定されます。

朝早くから夜遅くまで、日が落ちる前に、朝・昼・晩・間食で摂取した脂肪のおよそ30%が体外に排出されるので、普段通りの食事をしながらでも脂肪を落とすことができるとされます。限られた期間の中で、体重を減らし、それを維持するための製品をお探しなら、オルリファストは最適な選択と言えるでしょう。

リパーゼとは、腸内に存在する酵素群のことで、体に必要であろうがなかろうが、強制的に脂肪を吸収させることができます。オルリファストの有効成分オルリスタットは、リパーゼの作用を阻害し、本来なら便に染み出すはずの脂肪の約30%を強制的に体外に排出するため、体内に余分な脂肪が蓄積されるのを防ぐことができるのです。オルリファストは、従来のダイエット方法が失敗してたどり着いたユーザー、生活習慣病から身を守るために油分を控えたいユーザー、最近より体重が増えるのをやめたい人などにおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました